超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

浜松町二丁目地区市街地再開発組合の設立認可!浜松町に地上47階、高さ約190mタワマン建設!

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
イメージパース[出典:東京都]

 本日、2018年11月9日に「浜松町二丁目地区市街地再開発組合」が東京都より設立認可されることが発表されました。浜松町駅前の再開発の一つで「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」として地上47階、高さ約190mの複合ビルが建設されます。2020年1月着工、2026年3月の竣工予定で総事業費は約515億円となります。


浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
断面図[出典:東京都]

 このように低層部に公益施設や事務所が入り、中高層部が住宅となります。この公益施設とは港区による「(仮称)文化芸術ホール」のことで600席程度の大ホールや100席程度の小ホールなどで構成される計画となっています。また、以前の情報だと住宅部は約400戸が計画されています。


浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
配置図[出典:東京都]

 配置図を見ると周辺にB棟、A-2棟、A-3棟と書かれた部分がありますが、B棟は「日本生命浜松町クレアタワー」(地上29階、高さ156m)、A-3棟は建設中の「世界貿易センタービルディング南館(業務棟)」(地上39階、高さ197.321m)のことです。


浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
位置図[出典:東京都]

 このように「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」は「浜松町駅西口地区地区計画(誼篭)」の一部で地区内では南西角に位置しています。A街区と文字がある部分は「世界貿易センタービル」(地上40階、高さ162.59m)で高さ200mの超高層ビルへ建替えが計画されています。


浜松町
 東京タワーから見た浜松町駅方面です。左の板状の超高層ビルが「日本生命浜松町クレアタワー」でその右側が「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の計画地です。

 背後の緑地は旧芝離宮恩賜庭園ですが、そちら側には「世界貿易センタービルディング南館(業務棟)」が建設中のため景色は都心方面がメインとなります。


浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 数年前に世界貿易センタービルから見た「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。木で囲まれた部分が港区の区有地で、手前の吹き抜けがある建物が都交通局大門庁舎です。

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 そしてこちらが1ヶ月前の「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。港区区有地部分の建物が解体され更地になっていました。

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
 地上に降りて「日本生命浜松町クレアタワー」から見た計画地方面です。将来的にはこのままデッキで繋がるものと思われます。

世界貿易センタービルディング南館(業務棟)
外観イメージ[出典:JR東日本]

 これは浜松町駅前の再開発の外観イメージですが、「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」は左側にきちんと描かれています。

■物件概要■
名称:浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業
地名地番:東京都港区浜松町二丁目地内
用途:住宅、事務所、公益施設、店舗等
総戸数:約400戸
階数:地上47階、地下3階
高さ:約190m
地区面積:約0.7ha
延床面積:約74,170
工期:2020年1月着工〜2026年3月の竣工予定
総事業費:約515億円


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルからソウルのタワーマンションです。右側にもう1棟ありました。

地上29階「シティタワー所沢クラッシィ」の建設状況(2018.11.3)

シティタワー所沢クラッシィ
外観完成予想図[出典:公式HP]

 所沢駅にペデストリアンデッキで直結となるタワーマンション「シティタワー所沢クラッシィ」(地上29階、高さ約99m)の完成予想図です。名称からわかるかと思いますが売主は住友不動産と住友商事です。


シティタワー所沢クラッシィ
外観完成予想図[出典:公式HP]

 ペデストリアンデッキで駅に直結となりますが、ペデストリアンデッキだけで駅まで行こうとすると駅前ロータリーをグルっと回ることになるので、実際はこの完成予想図下の場所から階段を降りて駅に向かった方が早そうです。また、所沢にはタワーマンションが複数建っていますが徒歩3分の距離はダントツで近いです。


シティタワー所沢クラッシィ
 「シティタワー所沢クラッシィ」の建設地です。タワークレーンが1基設置され2基目の設置中でした。

シティタワー所沢クラッシィ
 構台の上に置いてあるだけでこの場所に設置ではないと思います。

シティタワー所沢クラッシィ
 左端にマストが見えていますがその位置に設置なのかどうかは不明です。現地では既に2基目のタワークレーン設置作業は終わって答え合わせができそうですが、次回所沢訪問は2019年の春までにはと思っています。

 ちなみに今回は入間航空祭でのブルーインパルスを見に行った帰りに撮りました。もう一つのブログで密かに載せているのでたまにはそちらのブログもよろしくお願いします。

シティタワー所沢クラッシィ
 近くまで行って仮囲いの透明部分から撮影。1階部分の鉄筋が組まれていました。制震構造となります。

シティタワー所沢クラッシィ
 敷地の背後は西武所沢車両工場跡地で「所沢駅西口土地区画整理事業」が行われています。その場所には広域集客型の商業施設が建設予定となっているのでその方向は開けた視界が今後も保証されそうです。

シティタワー所沢クラッシィ
 既存のペデストリアンデッキから見た「シティタワー所沢クラッシィ」です。最近のマンションはどこも高いですがここはどれくらいになるんでしょうね?11月下旬から販売開始予定です。

シティタワー所沢クラッシィ 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:シティタワー所沢クラッシィ
仮称:(仮称)所沢駅前 直結タワー計画
計画名称:所沢駅西口北街区第一種市街地再開発事業
所在地:埼玉県所沢市日吉町633-1他筆、同東住吉607-3他33筆
用途:住宅、商業・業務施設、駐車場等
総戸数:311戸(※非分譲住戸35戸、その他住戸15戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階
高さ:約99m
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:4,012.60
建築面積:2,369.80
延べ面積:38,529.53
建築主:所沢駅西口北街区市街地再開発組合
売主:住友不動産、住友商事
設計者:INA新建築研究所
施行者:前田・西武建設共同企業体
工期:2017年8月1日着工〜2021年1月下旬竣工予定
入居:2021年3月下旬予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルからソウルのTrade Towerです。完成当時は韓国で2番目に高い超高層ビルでした。

高さ約158m「Hareza池袋(ハレザ池袋)」の建設状況(2018.10.28)

Hareza池袋(ハレザ池袋)
 「サンシャイン60」の展望台から見た建設中の「Hareza池袋ハレザ池袋)」(地上33階、高さ158.28m)です。3ヶ月ぶりの訪問だったのですがその間に随分と大きくなっていました。

池袋
 左上がJR池袋駅あたりで明治通りを北側に少し行った場所が建設地です。写真中央下の首都高沿いで建設中のビルは12スクリーンのシネコンタワーとなる「キュープラザ池袋」(地上14階、高さ86m)です。「ハレザ池袋」のオフィス棟の2〜6階にも10スクリーンのシネコンが入るので映画と言えば池袋といった状態になるかもしれません。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 「ハレザ池袋」(地上33階、高さ158.28m)のオフィス棟です。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 現在はオフィスフロア部分の鉄骨を組んでいます。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 低層部ではガラスの取り付けも始まっていました。

Hareza池袋(ハレザ池袋)
 オフィス棟の隣では新ホール棟も建設中です。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 その新ホール棟前から見たオフィス棟です。

Hareza池袋(ハレザ池袋)
 この新ホール棟の建設地は豊島公会堂の跡地です。そしてオフィス棟の建設地は豊島区庁舎の跡地で70年の定期借地権が付いています。新ホール棟は竣工後に豊島区が取得し運営・管理を行います。

新区民センター
 その新ホール棟の隣では豊島区によって新区民センターが建設中です。ここを

ハレザ池袋
 オフィス棟、新ホール棟、新区民センターの3棟は2階レベルで接続され低層部は同じデザインで統一されます。グランドオープンは2020年夏を予定しています。

Hareza池袋(ハレザ池袋) 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要(A棟)■
名称:ハレザ池袋 オフィス棟
計画名:(仮称)豊島プロジェクト(A敷地)
所在地:東京都豊島区東池袋1丁目18番1
用途:事務所、映画館、集会場、店舗、駐車場
階数:地上33階、地下2階
高さ:158.28m
構造:S造+RC造+SRC造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:3,619.67
建築面積:2,194.10
延床面積:68,605.39
事業者:東京建物、サンケイビル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2016年12月1日着工〜2020年5月31日竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルからインチョンのタワーマンション群です。巨大なタワーマンション群で1枚で全体を撮るのは無理でした。

既存建物解体中!地上35階「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」の様子(2018.10.28)

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
 約3年前の撮影ですが白金高輪駅周辺の空撮です。左のタワーマンションは「白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)で、緑色のビルは「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)、そして赤色を付けた部分では「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」(地上35階、高さ135.64m)が計画されています。

 「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」は2015年6月の着工予定だったのですが解体工事すら始まることはありませんでした。それが現地ではついに解体工事が始まっています。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
 「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」の計画地です。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
 3月7日までの工期で解体工事が行われています。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
 建築計画のお知らせが設置された当初は地上37階、高さ147.14m、延べ29.179.414屬任靴燭、現在の数値を見ると地上35階、高さ135.64m、延べ29.823.698屬箸覆辰討り、高さと階数は減りましたが延べ面積が少しだけ増えています。以前の建築計画のお知らせと見比べると他にも色々と変更が入っています。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画
 2019年2月20日着工、2022年11月30日竣工予定です。数日前に載せた「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」(地上45階、高さ156.1m)は2023年3月31日竣工予定です。両棟とも同じ頃に竣工ですがどういった価格帯で攻め合うのか見ものですね。

(仮称)高輪一丁目共同建替計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。設計者はHOU一級建築士事務所、施工者は未定となっていますが東京都環境局のHPでは設計者は西松建設・東急設計コンサルタント設計共同体、施工者は西松建設となっています。

■物件概要■
名称:(仮称)高輪一丁目共同建替計画
地名地番:東京都港区高輪一丁目107-1,107-11外
用途:共同住宅、店舗
総戸数:280戸
階数:地上35階、地下3階
高さ:135.64m(最高部高さ135.64m)
敷地面積:2,047.66
建築面積:829.44
延べ面積:29,823.698
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:高輪一丁目共同建替計画マンション建替組合
設計者:HOU一級建築士事務所?西松建設・東急設計コンサルタント設計共同体?
施工者:未定?西松建設?
工期:2019年2月20日着工〜2022年11月30日竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルから釜山で建設中だったタワーマンションの建設中の様子をもう1枚載せておきます。

高さ約145m「四谷駅前地区第一種市街地再開発事業」の建設状況(2018.11.3)

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 四谷駅前で建設中の「四谷駅前地区第一種市街地再開発事業」(地上31階、高さ144.68m)です。現在13階くらいでしょうか?どんどん鉄骨が組まれて行っています。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 一番駅に近い側に高層棟が配置され、道路に沿って低層棟が配置されます。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 駅から遠い側から見た様子です。右側は低層棟部分で左側には約3300屬旅場が整備されます。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 低層部は階段状になりますが既にその様子が見ることができます。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 建設地は公務員宿舎、小学校跡地など17,931.82屬箸い広大な敷地に1棟のため大きな建物となります。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 高層棟部分にズームです。高層棟は事務所、低層棟は住宅、商業、教育施設、公益施設となります。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
 上智大学前の交差点からも目立つようになりました。目の前は四ッ谷駅前という好立地です。

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
完成予想図[出典:三菱地所]

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
完成予想図[出典:三菱地所]

四谷駅前地区第一種市街地再開発事業
配棟イメージ図[出典:三菱地所]

■物件概要■
計画名称:(仮称)四谷駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地:東京都新宿区四谷一丁目50番地
用途:事務所、物販店舗、飲食店、共同住宅、大学、集会場、語学学校、付属自動車車庫、郵便局
総戸数:60戸
階数:地上31階、塔屋1階、地下3階
高さ:144.68m(最高144.68m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎、一部杭基礎
敷地面積:17,931.82
建築面積:10,329.95
延床面積:139,592.96
建築主:独立行政法人都市再生機構
事業パートナー:三菱地所・第5メック都市開発特定目的会社(三菱地所、阪急電鉄、太陽生命保険が出資するSPC)
基本設計:日本設計・三菱地所設計
設計者:大成建設
施工者:大成建設
工期:2016年9月10日着工〜2020年1月下旬竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルから釜山で建設中だったタワーマンションです。四ッ谷のビルもそうですが建設中っていいですよね。




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。