超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

完成時高さ日本一タワマン!高さ約222m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の建設状況(2019.5.12)

虎ノ門ヒルズ

 「世界貿易センタービル」の展望台から見た森ビルの「虎ノ門ヒルズ」方面です。「虎ノ門ヒルズ 森タワー」(地上52階、最高高さ255.5m)を中心に左側には「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)、右側には「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」(地上36階、最高高さ185.415m)が建設中で、もうすぐ背後では「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー」(地上49階、最高高さ265.75m)の建設が始まります。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 そんな中から「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」(地上54階、最高高さ221.55m)にズームです。ようやく低層部が見えてきた段階ですが、完成時の高さ221.5mはタワーマンションとして高さ日本一となります。

 ただ同じ森ビルの大規模再開発「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」によって建設される地上64階、高さ262.81mと地上54階、高さ237.20mのタワーマンションに抜かれます。レジデンシャルタワーは2021年1月完成予定で、虎ノ門・麻布台地区は2023年3月完成予定のため日本一の座にいるのは約2年間だけとなります。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」越しに見た「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」です。「世界貿易センタービル」からの眺めは4月28日撮影でしたが現地の写真は5月12日撮影です。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 階段を登ったところから撮影。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 緑が多くビルの上らしくない景色となっています。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 端に行けばこうして「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」全体を見ることができます。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 低層部ではガラスの取り付けも始まっています。家賃100万以上、分譲価格10億円以上の部屋を相当数想定しているとのことですが、低層フロアもそういった部屋が用意されるんですかね。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 愛宕神社へ続く道路から撮影。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 その道路を登ったところから見た様子です。前は木があったと思うのですが見通しが良くなっています。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」とはこの位置からペデストリアンデッキで接続され、そのまま愛宕山まで繋がります。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 そんな愛宕山を登ったところから撮影。久しぶりに上まで登ってみましたが木々の隙間から少しだけ見えるようになっていました。ここから3倍くら高くなることを考えると数カ月後にはここも定番の撮影スポットとなっていそうです。ここから見ると隣の「虎ノ門ヒルズ 森タワー」より高く見えそうです。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 その「虎ノ門ヒルズ 森タワー」のオーバル広場から見た「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」です。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 銀座線「虎ノ門」駅方面の路地からはこのように道路の正面に見えます。ただ、ここからは東京タワーが見える場所でしたがもうすぐ見えなくなります。ちなみに銀座線「虎ノ門」駅から地下通路で「虎ノ門ヒルズ」が繋がり、そして日比谷線新駅の「虎ノ門ヒルズ」駅とも繋がります。そのためレジデンシャルタワーからも両駅へ道路を渡ることなく行けるようになります。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の下には道路が通っているのですが、その道路の出入口越しからもだいぶ見えるようになってきました。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー

 「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の隣の路地から撮影。高さ221.5mとなる頃にはもっと離れた場所から撮影しないと全体が撮れなさそうです。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
完成予想図[出典:森ビル]

 1階〜3階が店舗・スパ・子育て支援施設、4階〜11階がサービスアパートメント、12階〜54階がレジデンスとなります。総戸数は約550戸で分譲と賃貸があるとのことです。



虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 建築計画のお知らせ

 草が入ってしまいましたが建築計画のお知らせです。完了予定が平成33年から令和3年に訂正されていましたが、建築面積と延べ面積は相変わらず切りの良い数値のままです。こんなピッタリってことはないと思うのですがずっと数値は修正されていません。

■物件概要■
名称:(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー
計画名称:(仮称)愛宕山周辺地区(I地区)新築計画
所在地:東京都港区愛宕一丁目2番6 外
用途:共同住宅、店舗、駐車場、子育て支援施設
階数:地上54階、塔屋1階、地下4階
高さ:215.25m(最高高さ221.55m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎・現場造成杭
敷地面積:6,535.76
建築面積:4,000
延床面積:121,000
建築主:森ビル
設計者:竹中工務店
デザイナー(外装):インゲンホーフェン・アーキテクツ
デザイナー(内装):トニーチー・アソシエイほか
施工者:竹中工務店
工期:2017年3月20日着工〜2021年1月31日竣工予定

地上19階「ザ・パークハウス 川口本町」の建設状況(2019.5.5)

ザ・パークハウス 川口本町

 川口駅の東口から荒川方面に徒歩4分の位置に建設される「ザ・パークハウス 川口本町」(地上19階、高さ60.00m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。



ザ・パークハウス 川口本町

 完成予想図をもう1枚。道路の奥に見えるペデストリアンデッキは川口駅に繋がっています。



ザ・パークハウス 川口本町

 「ザ・パークハウス 川口本町」の建設地です。1階部分の鉄筋コンクリートの鉄筋が見えるようになっていました。



ザ・パークハウス 川口本町

 背後にタワーマンションが見えていますが川口駅周辺は他にも何棟もタワーマンションが建っています。建設地の西と南西側にも2棟のタワーマンションがあります。



ザ・パークハウス 川口本町

 南側には建物がありますがタワーマンションは無理そうな広さなので高層階ならば視界がなくなる恐れはないかと思います。



ザ・パークハウス 川口本町 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。2020年12月上旬竣工、2021年1月下旬入居開始予定となっています。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 川口本町
計画名:川口本町4丁目8番地区計画
所在地:埼玉県川口市本町4丁目54番7他
用途:共同住宅
総戸数:162戸(事業協力者住戸27戸含む)、他に店舗3戸
階数:地上19階、地下1階
高さ:60.00m
敷地面積:2,907.68
建築面積:1,180.00
延床面積:13,960.00
建築主(売主):三菱地所レジデンス
設計者:GA建築設計社
施工者:埼玉建興
工期:2018年7月着工〜2020年12月上旬竣工予定
入居:2021年1月下旬予定

名称決定!「東京虎ノ門グローバルスクエア」(虎ノ門駅直結・高さ約120m)の建設状況(2019.5.12)

東京虎ノ門グローバルスクエア

 虎ノ門で建設中のオフィスビル「虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業業(国家戦略都市計画建築物等整備事業)」(地上24階、最高高さ119.65m)です。昨日、野村不動産などより施設名称が「東京虎ノ門グローバルスクエア」に決定したと発表がありました。

 「東京虎ノ門グローバルスクエア」の名称には『人々が集まり、交流し、グローバルに発展・成長を遂げる拠点にしたい』という想いが込められているとのことです。

 建設地は外堀通りと桜田通りが交差する「虎ノ門交差点」の角地で東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅直結となります。また、同再開発には地権者として森村不動産、不二屋ビルデング、日本土地建物、虎ノ門リアルエステート、住友不動産の5社、参加組合員として野村不動産、東京地下鉄の2社が参画しています。


▼野村不動産:ニュースリリース(2019年5月15日)
「虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業」施設名称が「東京虎ノ門グローバルスクエア」に決定



東京虎ノ門グローバルスクエア

 新橋側から見た「東京虎ノ門グローバルスクエア」です。



東京虎ノ門グローバルスクエア

 低層部ではガラスカーテンウォールなど外壁の取り付け工事が始まっていました。完成予想図ではわからなかったディテールが見えてきました。



東京虎ノ門グローバルスクエア

 路地を入った場所から撮影。撮影場所の道路の下では地下通路が整備中で「虎ノ門ヒルズ」や日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ」駅へと繋がります。



東京虎ノ門グローバルスクエア

 「虎ノ門交差点」からはかなり大きなビルに見えますが横から見るとそこまでの大きさはありません。と言っても基準階貸室面積は1,349.67屬△蠅泙后



東京虎ノ門グローバルスクエア
完成予想図[出展:野村不動産]

 「虎ノ門交差点」から見た完成予想図です。左奥が新橋駅方面、右奥が虎ノ門駅方面です。



東京虎ノ門グローバルスクエア
外観・断面イメージ[出展:野村不動産]

 外堀通り沿いの完成予想図です。



東京虎ノ門グローバルスクエア
地上・地下駅前広場の整備イメージ[出展:野村不動産]

 このように外堀通り沿いには約800屬涼肋絮愾姐場と約600屬涼浪識愾姐場が整備されます。



東京虎ノ門グローバルスクエア
外観・断面イメージ[出展:野村不動産]

 その地下駅前広場の隣が東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅となっています。



東京虎ノ門グローバルスクエア
外観・断面イメージ[出展:野村不動産]

 地上駅前広場はこのように吹き抜けの広々とした空間となります。完成は約1年後の2020年6月末の予定です。



東京虎ノ門グローバルスクエア 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:東京虎ノ門グローバルスクエア
計画名称:虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業 施設建築物新築工事及び公共施設工事
住所:東京都港区虎ノ門一丁目3番・6番
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上24階、地下3階
高さ:119.25m(最高高さ119.65m)
構造:地上 鉄骨造、制震構造
   地下 鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:パイルド・ラフト基礎(直接基礎と杭基礎の複合基礎)
敷地面積:2,782.44
建築面積:2,003.11
延床面積:47,273.67
建築主:虎ノ門駅前地区市街地再開発組合
参加組合員:野村不動産、東京地下鉄
地権者:森村不動産、不二屋ビルデング、日本土地建物、虎ノ門リアルエステート、住友不動産
設計者:日本設計・三菱地所設計 設計共同企業体
施工者:竹中・西松共同企業体(代表 竹中工務店)
工期:2018年1月4日着工〜2020年6月30日竣工予定

住友不動産の高さ159m、131mツインタワマン「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の既存建物解体状況(2019.5.4)

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業
イメージパース[出展:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合]

 西新宿に住友不動産によって建設されるタワーマンション「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の完成予想図です。手前がA棟で地上35階、高さ158.85m、その後ろがB棟で地上35階、最高高さ131.49mです。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業
配置図[出展:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合]

 建設地は神田川、青梅街道、十二社通りに囲まれた敷地となっています。A地区とB地区はタワーマンションとなりますがA地区の低層部はオフィスフロアとなります。また、C地区は権利者向けの施設、D地区は公園が整備されます。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

 2019年1月27日の西新宿の空撮です。中央の白いタワーマンションが現時点では日本最高階数のタワーマンション「ザ・パークハウス西新宿タワー60」(地上60階、最高高さ208.97m)でその背後が「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の計画地となります。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

 ブレブレで画質が物凄く悪いのですが「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」全体です。建物が配置される三角形の敷地が上空からもよくわかります。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 青梅街道沿いから見た「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の建設地方面です。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 このように一部建物の解体工事が始まっています。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 この青梅街道沿いのビルが解体されると西新宿の超高層ビル群が見ることができそうです。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 B棟

 敷地内部も解体工事が進んでおり西新宿の超高層ビル群を見ることができます。右側のオレンジのフェンス側はD地区で公園が整備されます。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 A地区に入った場所からB地区方面を見た様子です。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟

 内部から見たA地区方面です。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 C地区

 十二社通り沿いから見た「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」です。手前がC地区となります。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 B棟

 B地区とC地区の境目あたりです。配置図を見る限りだと正面で解体中のビルが地区でその左がC地区となります。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 B棟

 正一位伏見稲荷大明神の隣にある路地から見たB地区方面です。こういった路地は近いうちに廃道になるかと思います。



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟 建築計画のお知らせ

 A棟の建築計画のお知らせです。

■物件概要 A棟■
計画名:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目1番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、駐車場、駐輪場
階数:地上35階、地下2階
高さ:158.85m
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
基礎工法:マットスラブ工法
敷地面積:7,980.01
建築面積:4,121.14
延床面積:90.823.78
建築主:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合
参加組合員:住友不動産
設計者:アール・アイ・エー
施工者:未定
工期:2019年5月下旬着工〜2022年10月下旬竣工予定



西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 B棟 建築計画のお知らせ

 B棟の建築計画のお知らせです。A棟と階数は同じですが低層部の違いにより高さが全然違います。

■物件概要 B棟■
計画名:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 B棟
所在地:東京都新宿区西新宿五丁目2番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
総戸数:409戸(ワンルーム38戸)
階数:地上35階、地下2階
高さ:124.51m(最高131.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
基礎工法:マットスラブ工法
敷地面積:4,267.15
建築面積:2,072.25
延床面積:44.064.33
建築主:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合
参加組合員:住友不動産
設計者:アール・アイ・エー
施工者:未定
工期:2019年6月下旬着工〜2022年10月下旬竣工予定

麻布郵便局解体中!高さ323m、263m、233m「虎ノ門・麻布台地区」の既存ビル解体状況(2019.5.12)

虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業
イメージパース[出典:内閣府]

 森ビルと日本郵便による虎ノ門・麻布台地区の大規模再開発「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。A街区は地上64階、高さ325.24m、B-1街区は地上64階、高さ262.81m、B-2街区は地上54階、高さ237.20mとなり日本の超高層ビルランキングを色々と変える再開発となります。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業
断面図[出典:内閣府]

 A街区は地上64階、高さ325.24mという高さ300mを超えるスーパートールで、2023年3月の完成時には高さ日本一の超高層ビルとなりますが、2027年度には「東京駅前常盤橋プロジェクト」によって地上61階、高さ390mの超高層ビルが完成予定で高さ日本一の座は数年で渡すことになります。ただ、断面図を見てわかる通り高層部は住宅フロアとなるため住宅フロアとしては高さ日本一でこれを超える計画も今のところ耳にしていません。

 B-1街区は地上64階、高さ262.81mのタワーマンションでマンションとしては高さ日本一となります。西新宿で65階建てのタワマンの計画はありますが完成時には階数部門でも高さ日本一のタワーマンションとなります。

 B-2街区は地上54階、高さ237.20mの低層部にホテルが入るタワーマンションとなります。こちらはB-1街区に次いでマンションとしては日本二位の高さとなります。

※ 当ブログでは建物の半分以上が住宅フロアの場合にタワーマンションとして扱っています。そのためA街区はタワーマンションとしては扱っていません。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業
配置図[出典:内閣府]

 このようにかなり広大な敷地でかなりゆとりある配置となります。A街区は麻布郵便局の跡地ですが、他は大きな建物はなくよくこれだけの範囲をまとめたものだと思います。さすが森ビルといったところですが、ここも○○ヒルズとなるようでここは「虎ノ門麻布台ヒルズ」略して「虎麻ヒルズ」となりそうです。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業
歩行者ネットワークイメージ[出典:内閣府]

 配置図には東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅と東京メトロ日比谷線「神谷町」駅の位置がギリギリ地図に入っていますが、同再開発では地下通路も整備され神谷町駅から六本木一丁目駅まで接続されることとなります。ただ乗り換えするための連絡通路としては距離があるので両駅からアクセスできるといったところが売りになりそうです。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 「六本木ヒルズ」から見た「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」方面です。現地では既存建物の解体工事があちこちで行われています。



麻布郵便局

 これは地上64階、高さ325.24mのA街区の建設地となる「麻布郵便局」で重機が入って解体工事が行われています。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 地上64階、高さ262.81mのタワーマンションが建設されるB-1街区方面です。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 地上54階、高さ237.20mのタワーマンションが建設されるB-2街区方面です。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 C街区方面です。C街区はC-1からC-4街区まであります。



麻布郵便局

 建設地の大部分は凹地でA街区は高台にあります。そのため反対側からこうして「麻布郵便局」の解体を見ることができます。



麻布郵便局

 道路側からはフェンスで覆われているので中を見ることはできません。



麻布郵便局

 「麻布郵便局」の正面入口はまだ残っていました。ちなみに目の前にロシア大使館があるのでこの辺りは警察官がいっぱいいます。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区

 高台から見たB-2街区方面です。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区

 こちらはB-1街区方面です。あちこちで解体工事が行われており更地が増えて行っています。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区

 ここからはB-1街区からC街区にかけて解体工事の様子を適当に載せていきます。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 この辺りからが低層のC街区となります。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業


虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 桜田通り沿いから見たC街区方面です。だんだんと見通しが良くなってきました。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業

 この辺りのビルも解体されると違った景色が見えてきそうです。解体されて更地になったときだけしか見れない景色もあるので見逃すことは出来ません。



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 A街区 建築計画のお知らせ

 A街区の建築計画のお知らせです。夏には建設が始まります。竣工予定は2023年3月31日のため2022年の前半には上棟しているかと思います。

■物件概要■
計画名:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業施設建築物新築工事 A街区
所在地:東京都港区麻布台一丁目314番3外
用途:共同住宅・事務所・店舗・各種学校・駐車場等
階数:地上64階、地下5階
高さ:325.24m(最高325.24m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎(一部場所打ちコンクリート杭基礎)
敷地面積:24,104.21
建築面積:15.589.10
延床面積:461,291.89
建築主:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合
設計者:森ビル
施工者:清水建設
工期:2019年8月1日着工〜2023年3月31日竣工予定



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-1街区 建築計画のお知らせ

 B-1街区の建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業施設建築物新築工事 B-1街区
所在地:東京都港区麻布台一丁目32番6外
用途:共同住宅・事務所・店舗・保育所・駐車場等
階数:地上64階、地下5階
高さ:262.81m(最高262.81m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート・鉄筋造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:9,648.39
建築面積:6.311.38
延床面積:185,227.65
建築主:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合
設計者:森ビル
施工者:三井住友建設
工期:2019年10月1日着工〜2023年3月31日竣工予定



虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業 B-2街区 建築計画のお知らせ

 B-2街区の建築計画のお知らせです。本来はこのB-2街区だけでもかなりの規模ですが、ここに来ると他が凄いので小さく感じてしまいます。

■物件概要■
計画名:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発事業施設建築物新築工事 B-2街区
所在地:東京都港区麻布台一丁目12番、13番外
用途:共同住宅・ホテル・店舗・集会場・駐車場等
階数:地上54階、地下5階
高さ:237.20m(最高237.20m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート・鉄筋造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:16,467.87
建築面積:8.191.56
延床面積:169,340.95
建築主:虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合
設計者:森ビル
施工者:清水建設
工期:2019年8月1日着工〜2023年3月31日竣工予定

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク