超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

祝)一周年記念


リバーハープスクエア

 1年前の2005年5月1日にブログを開始してから丸一年経ちました!当初は毎日更新をするつもりはなかったのですが、気が付けば1年間365日更新を達成していました。ここまで頑張ってこれたのは、このブログに来て下さる皆様のお陰です。ありがとうございますm(__)m ブログランキングもお陰様で1位です。これからも楽しんで頂けるように更新して行くのでよろしくお願いします!
 写真は我が家のあるリバーハープスクエアです。左のリバーハープタワー南千住が我が家で、ここで毎日ブログを更新しています。

リバーハープスクエア

 近所の某所から撮影したリバーハープスクエアです。中央が都営南千住四丁目アパート、左がトミンタワー南千住四丁目、右が我が家のあるリバーハープタワー南千住です。

ここで突然ですが、1周年を記念して家賃を公開!きっと気になっているけど聞けない人が多いと思うので。続きを読む

晴海大橋からの眺めラスト


晴海大橋からの眺め

 晴海大橋からの眺めラストです!過去のは晴海大橋からの眺め晴海大橋からの眺め2をご覧下さい。
 芝浦アイランドから田町方面です。ここでは三田三丁目計画(中央の右側の赤い建物)が良い感じに目立っています。地上43階、高さ179mで高層階はマンションです。販売しているのも、賃貸を募集しているのもまだ見たことがありませんが、住友不動産なのでラ・トゥールシリーズの超高級賃貸マンションになるのでは?と勝手に予想しています。大外れだったらゴメンなさい。

晴海大橋からの眺め

 上の写真の右側です。ここでは一番右の東芝本社ビルが目立っています。その左のシーバンス(ガラス張りのツインタワー)も意外に目立っています。

晴海大橋からの眺め

 汐留方面です。こっち側は残念ながら半分以上が手前の建物で隠れてしまっています。THE TOKYO TOWERSのタワークレーンが見えているので、東京ツインパークス(地上47階、高さ165m、総戸数1000戸、1/3以上が億ション、即日完売)が見えなくなってしまいそうです。晴海大橋は長いので移動すれば見えるポイントがあると思いますが。
 というわけで、晴海大橋シリーズは終了です。往復するには結構長い距離がありますが、なかなかの景色が楽しめると思います。パークシティ豊洲の定点観測するのに良さそうな場所なのでたまーに撮りに行けたらなと思っています。

晴海大橋からの眺め2


晴海大橋からの眺め

 最近は台場や湾岸の眺めばかりなので飽き気味でしょうか?訪問者数が200人くらい減って来ています(ToT) でも最近の週末は天気が悪い日ばかりでネタがないので、懲りずに今日もまた晴海大橋からの眺めです。
 お台場方面です。タワーズ台場からシーリアお台場まで、お台場のタワーマンションがずらっと並んでいます。その後ろにはフジテレビなどが見えます。

晴海大橋からの眺め

 レインボーブリッジです。ワールドシティタワーズが巨大なマンションなのがわかります。右の方には品川の超高層ビル群も見えていますが、手前の超高層マンション群と一体化して見えてしまっています。

晴海大橋からの眺め

 芝浦方面です。ごちゃごちゃしていないのでなかなかいい眺めです。こうして見ると芝浦アイランドはなかなかいいですね。芝浦アイランドの手前に見える屋根が三角形の建物が晴海埠頭の晴海客船ターミナルです。ここからの眺めもかなり良いところです。

晴海大橋からの眺め


晴海大橋からの眺め

 晴海大橋からの眺めです。周囲には晴海、豊洲、東京湾沿岸の超高層ビルや超高層マンションを見ることが出来ます。まずは晴海、月島、佃方面のタワーマンション群です。左が50階建ての晴海ビュータワーです。かなり高く見えますが高さは165mです。右のリバーシティのタワーマンション群で、一番背の高いマンションがセンチュリーパークタワーで、54階、高さ180mです。

晴海大橋からの眺め

 豊洲方面です。タワークレーンが見えるところがパークシティ豊洲の建設現場です。地上52階、高さ179mになります。左の日本ユニシス本社ビルである豊洲ONビルが、地上30階、高さ139mなのでパークシティ豊洲が完成したら結構目立ちそうです。

晴海大橋からの眺め

 トリトンスクエア方面です。中央の白い超高層ビルは44階、高さ195mのX棟、地上39階、高さ175mのY棟、地上33階、高さ155mのZ棟です。

船の科学館からの眺めラスト!


船の科学館からの眺め

 船の科学館からの眺め船の科学館からの眺め2船の科学館からの眺め3船の科学館からの眺め4とやって来ましたが、このシリーズはラストです!まずは品川シーサイドから天王洲アイル、港南の超高層マンション群まで。

船の科学館からの眺め

 天王洲アイルからレインボーブリッジまで。こうして見るとあまり目立つビルやマンションはないですね。やっぱりランドマークとなる一際高い超高層ビルが欲しいところです。
 手前のプールの周りに青い桶がたくさん見えますが、当日は鯉の品評会をやっていました。桶の中には鯉が泳いでいるはずです。

船の科学館からの眺め

 芝浦アイランドからレンボーブリッジ、お台場まで。ガラガラの駐車場が目立ちます。

船の科学館からの眺め

 お台場から東雲、東京ビックサイトまで。やっぱり駐車場や空き地が本当に目立ちます。将来はどうなるんでしょうね?一番いい場所にビルやマンションが建ってしまっていますが、これからビルやマンションが建つんでしょうかねぇ。

船の科学館からの眺め

 展望塔の中です。ガラガラで展望塔にいる間は一組の親子しか来ませんでした。ちなみに展望塔に入るには本館券(大人700円)が必要です。本館券がなくても行けそうな感じがしましたが、係員に聞いたら必要とのことでした。船の科学館の本館もちらっと見て来ましたが、船の模型が多数あり意外と楽しめそうでした。

マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。

ツイッター
当ブログの更新情報や超高層に関する最新情報、夜景の写真などを中心にツイートしています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
スポンサーリンク
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。
スポンサーリンク