超高層マンション・超高層ビル

全国の超高層マンション、超高層ビルの建設現場を撮り歩いているブログです。

【福岡】地上40階建てタワマン「(仮称)西新プロジェクト」西新エルモールプラリバを増減築

(仮称)西新プロジェクト 完成予想図
(仮称)西新プロジェクト 完成予想図[出典:東京建物]

 福岡県福岡市の西新駅直結となる「(仮称)西新プロジェクト」(地上40階、高さ約140m)の完成予想図です。商業施設も併設される東京建物による総戸数約330戸のタワーマンションとなります。

 建設地には既存施設として商業施設の「西新エルモールプラリバ」があり現在は解体工事中ですが、全てを解体するわけではなく減築した後、高層住宅を増築するという手法が採用されました。これは計画地内にある福岡市営地下鉄「西新」駅から地上への通路・階段を維持するためと、商業施設の早期開業を実現するため採用されたとのことです。

▼東京建物:ニュースリリース(2017.3.21)
〜既存商業施設を減築、高層住宅を増築〜 「(仮称)西新プロジェクト」計画概要について


西新エルモールプラリバ
 2016年11月に撮影した「西新エルモールプラリバ」です。2015年7月には営業を終了しており、この時点で建物は仮囲いで囲まれ解体工事が行われていました。左側(東側)の地上部は解体され住宅部が増築され、右側(西側)は8階建てから4階建ての商業施設へ減築・改修されます。

(仮称)西新プロジェクト 減築・増築概要
(仮称)西新プロジェクト 減築・増築概要[出典:東京建物]

 このように商業施設を減築し、同敷地内に共同住宅を増築するプロジュエクは例がないそうです。最近は大型店舗の閉鎖のニュースを耳にすることが多くなりましたが、今後はこの手法を使うところも出てきそうですね。東京建物もモデルケースとなることを期待しているとのことです。


西新エルモールプラリバ
 裏から撮影。こちら側は4階建ての商業施設へ減築されます。

■(仮称)西新プロジェクトの物件概要■
計画名称:(仮称)西新プロジェクト
所在地:福岡県福岡市早良区西新4 丁目1 番1
用途:店舗・共同住宅・駐車場
総戸数:約330戸
階数:地上40階、地下2階
高さ:約140m
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:約4,200
延床面積:約51,000
建築主:東京建物
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店(予定)
工期:2018年1月着工〜2021年度竣工予定
開業:2019年度に商業部分一部先行開業予定

【津田沼】地上44階タワマン「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の建設状況(2017.3.17)

(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画 外観完成予想CG
(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画 外観完成予想CG[出典:習志野市]

 津田沼駅前の商業施設「モリシア津田沼」の南側に建設される「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の外観完成予想CGです。

 総戸数759戸のタワーマンションで規模は地上44階、塔屋2階、地下2階、高さ152.10m、最高高さ161.04m、延べ面積88,116.30屬能弭予定は2020年9月30日です。事業者は三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、野村不動産の3社となっており、マンション名がどうなるのかは予想が付かないです。


(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画
 3月17日撮影の「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」の建設地です。2016年12月1日に着工しており、撮影時は現地工程表によると山留工事、構台杭工事となっていました。設計と施工はフジタです。

(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画
 「モリシア津田沼」前の道路から撮影した建設現場です。写真右奥には「ザ・パークハウス 津田沼の奏の杜」(地上17階〜地上24階、4棟)や「ザ・レジデンス津田沼奏の杜」(地上6階〜地上24階、高さ71.93mなど4棟)といった巨大なマンション群があります。

JR津田沼駅前
 津田沼駅前からの眺めです。手前からバスターミナル、津田沼公園があり、その後ろには「モリシア津田沼」があります。そしてその背後に「(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画」のタワーマンションが建設されます。最高高さ約161mはかなりの大きさなので、完成時にはこの駅前からも目立つ津田沼のランドマークとなりそうです。

(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画 特定建築行為計画のお知らせ
 特定建築行為計画のお知らせです。用途は共同住宅(759戸)、自転車駐車場となっていますが、事業者選定結果時の計画概要では地域貢献施設として市民ピロティ広場、市民集会室、保育所スペース、コミュニティカフェ、市民ギャラリー等が記載されていました。このお知らせの用途には記載はありませんがそういった施設も入るのかなと思っています。

■(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画の物件概要■
計画名称:(仮称)仲よし幼稚園跡地活用計画
所在地:千葉県習志野市谷津1丁目1340-24外
用途:共同住宅(759戸)、自転車駐車場
階数:地上44階、塔屋2階、地下2階
高さ:152.10m(最高高さ161.04m)
構造:RC造(基礎免震)
敷地面積:8,050.23
建築面積:4,331.62
延床面積:88,116.30
建築主:三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、野村不動産
設計者:フジタ
施工者:フジタ
工期:2016年12月1日着工〜2020年9月30日竣工予定

高さ155.4m「横浜市庁舎」建築計画のお知らせ設置(2017.3.20)

横浜市庁舎 完成予想図
 横浜みなとみらい線「馬車道」駅、JR「桜木町」駅近くに建設される「横浜市庁舎」(地上32階、高さ155.4m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。現地建築計画のお知らせでは32階建てとなっていますが32階は機械室となります。

 フロア構成は1〜3階が市民利用施設、商業施設及び3層吹き抜けの屋根付き広場が配置されます。また2階と3階の間には免震層が設けら、4階は機械室となり5階〜8階は議会機能、8階〜31階には行政機能が配置されます。屋上には災害時に備えたヘリポートも設置されます。詳細を知りたい方は下記横浜市のサイトをご覧ください。

▼横浜市総務局
新市庁舎整備について

横浜市庁舎
 横浜ランドマークタワーの展望室から撮影した「横浜市庁舎」の建設地です。

横浜ランドマークタワーからの眺め
 広角で撮影。中央やや右側が「横浜市庁舎」の建設地です。写真中央の工事現場は地上58階、高さ約200mとなるタワーマンション「(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト」の建設地です。

横浜市庁舎
 現地から撮影。「横浜市庁舎」の建設地は「横浜アイランドタワー」(地上27階、高さ120m)の手前です。また、建設地の手前は運河ではなく大岡川です。

横浜市庁舎
 橋の上から撮影した計画地内です。左奥では実物大外装モックアップが建設中でした。

横浜市庁舎 モックアップ
 近くから撮影。もうすぐモックアップが見れるようになりそうです。

横浜市庁舎 作業工程
 作業工程には設計確認実物大模型工事と書かれていました。

横浜市庁舎 完成予想図
 現地看板の完成予想図をもう1枚。

横浜市庁舎 建築計画のお知らせ
 現地には建築計画のお知らせも設置されていました。着工は今年の8月1日予定となっています。着工前にモックアップ設置は珍しい気がします。

■横浜市庁舎の物件概要■
名称:横浜市庁舎
所在地:神奈川県横浜市中区本町6丁目50番地の10他
用途:事務所、集会所、飲食店舗、物販店舗、駐車場
階数:地上32階、塔屋2階、地下2階
高さ:155.4m
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造(中間層免震構造+制振構造)
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:13,155.38
建築面積:7,932.48
延床面積:143,448.76
建築主:横浜市総務局長
設計者:竹中工務店
施工者:竹中・西松建設共同企業体
工期:2017年8月1日着工〜2020年5月29日竣工予定
開業:2020年6月末供用開始予定

「ベルザ六本木」など解体中「(仮称)六本木4丁目計画」の解体工事状況(2017.3.4)

(仮称)六本木4丁目計画
 3月4日に撮影した「(仮称)六本木4丁目計画」です。現在は「ベルザ六本木」や「六本木ことぶきビルディング」など既存ビルの解体工事などが行われています。

(仮称)六本木4丁目計画
 以前の情報だと解体後の跡地は香港の高級ホテルチェーンの「ランガム」が30階建てのホテルを建設する計画となっています。

(仮称)六本木4丁目計画
 六本木通り沿いから撮影した「(仮称)六本木4丁目計画」です。

(仮称)六本木4丁目計画
 六本木駅側から撮影。解体中のビルは色々あった「ベルザ六本木」です。

六本木ヒルズからの眺め
 六本木ヒルズからの眺めです。左の巨大な超高層ビルは「東京ミッドタウン」で、「(仮称)六本木4丁目計画」は写真右下あたりです。

(仮称)六本木4丁目計画
 「(仮称)六本木4丁目計画」にズームです。中央に少しだけ見えている解体工事現場が同計画地です。気になる人もいると思うで触れておくと左上はアメリカ大使館宿舎です。

(仮称)六本木4丁目計画解体工事のお知らせ
 解体工事のお知らせです。4月30日までの解体工期で小椋組によって行われています。

(仮称)六本木4丁目計画解体工事範囲図
 解体工事範囲図です。このあたりの土地は「湖雲寺」という寺が所有していたそうですが、土地を担保に再開発をしようとしたところ不動産ブローカーにいいようにやられて「湖雲寺」の土地はほとんどなくなって11基のお墓だけが残り、それらがネックとなって再開発の計画がストップしていたという過去があったようです。この範囲図のDの文字の左側あたりにその墓が残っているので、墓は残すことで話しがまとまったものと思われます。あとは計画通りランガムのホテルが建設されるかどうかですね。

最上階まで達した「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」の建設状況(2017.3.11)

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 東京スカイツリーの天望回廊から撮影した「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニューBrillia THE TOWER TOKYO YAESU AVENUE)」(地上30階、高さ99.985m)です。見た感じでは塔屋部分の建設が始まっているようでした。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 近くから「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」です。住宅フロアとしては29階が最上階となりますが、その29階まで達しています。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 もう少し近くから撮影。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 近くの交番前から撮影。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 新川二丁目交差点から撮影。黄色のマンション「八丁堀東豊エステート」(地上11階)が再開発には参加しなかったようにも見えますが、その後ろには道路があり別区画となっています。建設地は「旧キリン本社ビル」と「カヤヌマビル」の跡地です

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 八重洲通り沿いから撮影。この道路を右側に真っ直ぐ進んで行くと東京駅の正面に出ます。

ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
 最後のスカイツリーからの眺めをもう1枚。中央やや右側が「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」です。左側で建設中のタワーマンションは数日前のブログに載せた「パークシティ中央湊 ザ タワー」(地上36階、最高高さ128.96m)です。

■ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニューの概要■
名称:ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー
計画名:(仮称)中央区新川2丁目計画
所在地:東京都中央区新川2丁目3番1
用途:共同住宅
総戸数:387戸
階数:地上30階、地下1階(30階部分は階段室・ELV機械室)
高さ:99.985m
敷地面積:3,011.97
建築面積:1,525.12
延床面積:38,452.06
構造:鉄筋コンクリート造、直接基礎免震
基礎工法:直接基礎
建築主:東京建物、三菱地所レジデンス
設計者:三井住友建設
施工者:三井住友建設
工期:2014年12月上旬着工〜2017年10月上旬竣工予定
入居:2017年11月下旬予定




マイブック
最新コメント
楽天トラベル
マイページ
BLUE STYLE COM
本家の超高層ビルデータベースのHPです。

BLUE STYLE 第二事業部
超高層ビル以外を扱う2ndブログです。

東京スカイツリー定点観測所
東京スカイツリーを定点観測するブログです。



超高層に関する最新情報をツイートしています。また、ツイッターでしか公開していない写真もあります。
まとめ
ジッダ・タワー(旧称:キングダム・タワー)
サウジアラビアで建設中の世界一の高さ1000mを超える超高層ビルの建設風景をまとめています。

第2ロッテワールドタワー
ソウルで建設中の地上123階、高さ555mの超高層ビルの建設風景をまとめています。

432 Park Avenue
ニューヨークで建設中の超細長い高さ426mの超高級レジデンスの建設風景をまとめています。
ブログランキング
人気ブログランキング
記事検索
Google
Web このブログ
ツイッター


月別
カテゴリー
タグクラウド
アクセスカウンター(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
なかやん
江戸川区のタワーマンションに住んでいます。
メールは下記HPにあるアドレスまで。